猫目茶寮

その時々の、好きなことを気まぐれに
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 元気がにゃい。 ]
2009-08-27(Thu) 22:18:41
私はとても元気です。
元気が無いのはうちのにゃんこ。

昨日の朝から、猫がやけに念入りにお尻のあたりを毛づくろいしていて、夜になってもやっぱり異様に毛づくろいしているので、これはさすがにおかしい!と思い、良く見てみたら、お尻の横が紫色に腫れていました。
夜に身体の異変に気づくと困ります。朝が来るまで病院にも行けないし。

で、今日は、獣医さんに行ってきました。
腫れていた部分を舐め続けていたので、患部は破けてしまいました。
肛門腺の破裂、というらしい。
お尻の横に、傷口がパックリ開いてしまっていて、非常に痛そう。
でも命にかかわるような病気ではないということで一安心。
明日も病院に行かねばなりません。

ところで、病院に行くために、キャリーケースに入れるのが大変なのです。
なかなか素直に入ってくれない。すきあらば逃げようとする。
今日は、何とか入れましたが、明日はどうだろう。
嫌なところへ行ったという記憶がまだクッキリと残っているというのに、自分を恐怖の世界へ連れて行くこの入れ物に、次の日にも入ってくれるだろうか。
うーん、一苦労ありそうです。

猫は痛いはずなのに、痛いとも言わず、ニャーとも鳴かず、ただいつもよりも静かな感じで、ゆっくりと歩いて、ゆっくりと横になっていて、そしてやたらと私に甘えてきています。
早く良くなるといいね!



20090827
過去の写真ですが。
見~た~にゃ~…。 ちょっと化け猫チック。
スポンサーサイト
| TB:× | CM : 6
  [ 猫のたまり場 ]
2009-03-22(Sun) 20:25:37
20090322-1

たまたま通りすがりに見つけて、寄ってみたカフェ。


20090322-2

駐車場で猫発見!
のびのび~。


20090322-4

ごろん~。
あなた、そんなに油断しちゃっていいんですかにゃ。
人に慣れてるみたいで、撫でてもOKでした。


20090322-5

一匹だけかと思ったら、枯草の中から、二匹、三匹…と猫が現われて猫天国状態。
黒猫が二匹、寄り添って昼寝中だったんだけど、私が近づいたら警戒して起き上がってしまいました。
ごめんごめん。邪魔して悪かったよ。


20090322-6

依然として、余裕で寝転んでいるリラックスさんもいますが。


予想外の所で、猫スポットに遭遇してうれしかった。



20090322-7

ちなみに、クルミとメイプルのパフェ。
凄いクリーム、凄いボリューム、でした…。
しばらく甘いものは要らない、と思ったよ。
| TB:× | CM : 12
  [ にゃー。 ]
2009-03-15(Sun) 22:06:41
20090315

現在、なんだか、「ブログ書けない病」にかかっていて、全然更新できないので、代わりに猫に出てきてもらいました。
健太郎、11歳。うし年。年男ですにゃ。
春から6年生です(違う)
人間の年で考えれば、ケンももう、年金もらえそうな年齢になってきたけど(掛けてにゃいでしょ)、顔は若いわねぇ。

更新は、ゆっくりめになると思います。
| TB:× | CM : 10
  [ 猫の如く ]
2008-05-11(Sun) 21:40:25

20080511-2

この前、友達から届いた手紙に、
「さらにしなやかに やりたいように 猫の如く生きておくれ!!」
と書いてあって、なんかすごいなぁと思ってしまった。
わたくし的にはけっこう感銘を受けちゃいましたよ。
もう、座右の銘にしようかと思ったくらいで。
「猫の如く」
紙に書いて壁に貼っておこうかな(貼りませんってば)
よし、これからのテーマは、猫の如くだ。
…そんなんでいいのか? いいのだ。


20080511-1

たまには後姿など。

| TB:× | CM : 12
  [ 暑いにゃあ ]
2007-08-11(Sat) 22:13:58
20070811

以前にも書いたと思うけれど。
うちの猫は、夏の日中はよく押入れに入って寝ています。
あまり入って欲しくないんだけど、勝手に戸を開けて入ってしまうので。
そして、収納ケースの引き出しを抜くと、すかさず開いた隙間に入ってしまいます。
あのー、そこにいられると、出したものをしまえないんですが…。

それにしても今日も暑い。
明日も明後日もずっと暑いみたい。
家で仕事をしようと思ってたけど、暑くて全然手をつけることができませんでした。
明日はできるかな、やりたくないなぁ。
TB : 0CM : 8
  [ 今日のにゃんころりん ]
2007-04-07(Sat) 16:43:42
20070407-1
いないいない…


20070407-2
ばぁ~


最近は仕事中心の毎日で、ここ数日はパソコンの電源も入れていなかったので、ネット関係からは疎遠になっています、すいません。
今日も少しだけ仕事に行ってきました。
明日は日曜だけど、ちょっと行事があって働かなくてはならないので、今日は早めに切り上げ。
これから少しゆっくりしよう。
TB : 0CM : 10
  [ 今日の化け猫 ]
2007-01-27(Sat) 22:33:30
20070127-2

「ニャーッ!!」

この写真は別に加工したわけではなく、勝手にこのように化け猫チックに写っていました。
今日は撮りっぱなしでパソコンの中に無造作、無秩序に放り込んでいた写真の整理をしました。
思ったより猫の写真は少なかったですね。
猫はデジタルになる前の時代の写真が多いのです。
スキャナがあればな…と時々思います。

20070127-1

「なめんなよ?」

目がすわってます。ガラ悪そう…。ケンカ売ってんでしょうか(笑)

最近読書が全然進みません。ベッドの中で本を読もうとするとすぐ眠ってしまいます。
ベッドに入って読もうとするのが悪いのか…。
TB : 0CM : 8
  [ 「チーズスイートホーム」卓上カレンダー! ]
2006-12-21(Thu) 23:19:29
chi-1

  私の愛する猫マンガ
  「チーズスイートホーム」の
  卓上カレンダーを買ってしまいました。


チー(猫の名)のカレンダー、気になってはいたのですが、私が求めている「仕事で使う卓上カレンダーの理想条件」を満たしていなかったので、最初は買わないつもりだったのです。
でも、どんな中身なのかなー…と思い、ネットで検索してみたら、いろんなブログでカレンダーを手にした方々の喜びの声を目にしてしまい、自分でも欲しくなってしまったというわけ。
受注生産方式とのことだったけれど、アマゾンで買えましたよ。
チー好きの人は、まだ間に合うので急ぎましょう。

で、先日届いたわけですが、…これはやっぱりちょっと存在感ありすぎて、職場のデスクでは目立ちすぎるかなぁ。思っていたより大きかったし。
チーの厚紙のスタンドはかわいいのですが、かわいすぎて、仕事用としてはどうでしょう、許されるかなぁ。
仕事でも使えるようなデザインにしたとのことなので、周囲を気にせず使っちゃってもOK?
ちょっと思案のしどころなのですよ。
迷わず使うべきですか。

chi-2
  本物のにゃんこと。
  この後、うちの猫は、厚紙のチーの耳を
  かじってしまいました。
  すぐにとめたけど、チーの耳に猫の
  歯形が少々ついてしまいました。
  うぇーん(>_<) (自業自得)

TB : 0CM : 6
  [ 猫さん、出番ですよ。 ]
2006-11-21(Tue) 19:53:09
猫が壁と家具の隙間をやたらとじーっと見ていて、なかなかその場を動かないので、最初は、何か虫でもいたのかなー?と思っていました。
たまに、一度虫を見た場所で、ずっと待ち続けていることがあるので。

しかし、あまりにもしつこくそこに居続けるので、こちらもよーくよーく、目を凝らして見たならば、なんと隙間の奥の方で、小さくて黒っぽい毛玉のような物体が動いているではありませんか!
これはもしや…、ネズミ…!!

えらい、よく見つけたね。猫の面目躍如です。
でもうちの猫は、箱入り坊ちゃんだから(年齢的にはオヤジだけど)、ネズミを見つけることはできても、捕まえることはできないのでした。
以前、家に入り込んだカエルに遊ばれていたしね…。

猫は、隙間に潜んでいるネズミと睨みあったまま、全然進展がないので、結局は人の手でネズミをおびき出して捕まえました。チームワークの勝利ですわ。
一度でも、猫がさっそうと獲物を捕まえる姿を目にしてみたいものですよ。
完全室内飼いだからムリか…。

それにしても、ネズミは一体どこから入って来たのか。この家にネズミの入り込むような場所があったとは思わなかったです。あなどれません。もう来ないといいな。

20061121-2  
     20061121-1

写真のネズミはおもちゃです

TB : 0CM : 4
  [ 雷が鳴っている ]
2006-11-09(Thu) 22:28:52
20061109


今週はずっと天気が不安定。
豪雨、かと思えば突然晴れて虹が出たり、晴れたなと思えばまた雨が。
そして風が吹く。雷も毎日鳴っている。
今日は特に雷が酷い。
朝も夜も雷鳴が響き渡っている。閃光がすごい。きっとどこかに落ちたな。

職場の人(五十代)から、「昔、雷が鳴ったら線香を立てていた。そうしたら、雷が遠ざかっていった。」という、すごい風習というか、迷信というか、何の根拠もなさそうな話を聞いてびっくりした。
雷様は線香が嫌いなんでしょうか!?
でも家の親はそんな話は知らないと言っていたよ。

雨、風、雷の音が気になるのか、猫は神妙な顔をしています。
日中はベッドの中にもぐりこんで眠っていて、私が帰ってきても顔も出さない、呼んでもにゃんとも言わないこともあるというのに、今日は部屋のドアを開けたら自分から「ニャ~」と出迎えてくれた。
雷雨の音が怖くて寝ていられなかったのか、愛いやつじゃのぅ。(結局猫バカの話だった)

追記*「雷 線香」で検索してみたら、それらしきお呪いのようなものが引っかかってきました。あるんだね、やっぱり。
TB : 0CM : 4

copyright © 2017 猫目茶寮. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。