猫目茶寮

その時々の、好きなことを気まぐれに
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 美しさへの挑戦 ]
2007-04-29(Sun) 21:17:54
20070429-1
 久しぶりにお出かけ。
 美術館で「美しさへの挑戦~ヘアモード・メイクアップの300年」
 を観てきました。
 17世紀頃からの、化粧道具や、衣装、装身具、髪型などが展示
 されており、日本とヨーロッパの美の歴史300年を辿ることが
 できます。

 私自身は、メイクにもヘアセットにもあまり時間をかけておらず、
 全然美しさに挑戦していないのですが、昔の化粧道具とか
 小物とか、意匠をこらしたもの、かわいいもの、いろいろあって、
 観ていて楽しかったです。
 この道具を昔、使っていた人がいたんだなぁ、どんな女性だった
 んだろう…と思うと、物語を感じてしまったり。


明治以降の化粧品の瓶など、洒落たデザインのものも多く、今もこんなパッケージで売っていたら買いたくなるのに~と思いました。

お歯黒や眉を剃るのは、通過儀礼の一種だったそうで、結婚したらお歯黒をして、出産したら眉を剃るのだとか。
黒い色は他の色に染まらないので、お歯黒をすることは、二夫にまみえず、という貞節をあらわすものだったそうです。
知ってる人は知っているのかもしれないけれど、私は初めて知ったので、へぇーと思いましたよ。
お歯黒していると、歯槽膿漏にもかかりにくいそうですよ。

20070429-2
  一番インパクトがあったのは、フランスの貴族の
  髪型です。 
  ←「髪型~ルイ16世代の奇抜なよそおい」
  (クリックで拡大します)
  こんな髪にしたら、重くて首が折れてしまいそう…。
  特に左下、「フリゲート艦ユノ・スタイル」
  頭の上に戦艦を載せてもお洒落なの!? 
  「まぁ、素敵ですこと、そのヘアスタイル」「おほほほ」
  とかいう会話が交わされていたんでしょうか…?


今、美術館のチラシを見ていたら、「和服割引」というのが目に留まりました。
和服でご来場の方は、観覧料の割引があるようです。美しさに挑んでいる人にはこんな特典があったのね…。
そういえば、着物で来ているお嬢さんがいたなぁ。

美術館の側に桜の名所の公園があるのだけれど、桜はまだほとんどがつぼみ。
開花宣言はまだ。
それでもみんなお花見(枝しかないけど)してました。飲めればいいんだね。
花の見ごろは来週かな。
スポンサーサイト
散歩・お出かけTB : 0CM : 10
  [ 「時をかける少女」DVDを買う ]
2007-04-24(Tue) 00:09:12
時をかける少女 通常版
タイトルどおり。「時をかける少女」のDVDを買いました。
去年、映画を観たときから、DVDが出たら買おうと思っていたのです。
限定版にしようかどうか迷ったのだけど、冷静になって通常版にしました。

爽やかな気持ちになる映画だよね!

懐かしい時代のことを思い出させもするのですが、今の私は仕事、仕事!(うぇ~ん)
ああ、もう寝なきゃ…。

映画を観た時の感想は、こちら → 

映画・ドラマTB : 0CM : 8
  [ 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」J.K.ローリング ]
2007-04-21(Sat) 22:51:01
ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」J. K. ローリング / 松岡佑子 訳 (静山社)

上巻を読み終わってから一ヶ月、やっと下巻を読み終えることができました。本当に久しぶりに読書をしました。

「ハリー・ポッター」は「世界中でハリポタ旋風」と言われるほど大人気ですが、正直言うと、私はそんなに支持していないのです。(すいません)
善と悪がはっきりと別れていて、主人公の味方ではない者が、本当に嫌な人物、低俗な人物として描かれている、そのへんが陰険だなぁと思うわけです。
それでも本は読んでるし、映画は何故か毎回映画館で観ていました。

第六巻では、ハリーも16歳、魔法学校6年生。復活したヴォルデモートが魔法界に黒い影をおとし、物語の内容も深刻な雰囲気になっていきます。
深刻だけど、16歳の恋愛模様も描かれており、そのへんは読んでいて力が抜けました。なんなんだ、君たち…!?って思いますよ(笑)

しかし、読んでいていろいろと驚きが多く、すぐにでも次の巻が読みたくなってしまうような終わり方でした。
いろいろな謎を残して、次はいよいよ最終巻。明るく終わってほしいものですが…?

以下、内容に触れていますので注意↓

 More...
TB : 0CM : 8
  [ 食卓にドラえもん ]
2007-04-14(Sat) 21:12:26
20070414-1
ドラえもんのカマボコ。
   
20070414-2
 カマボコの絵柄も、
 いろいろあって面白いですね。
 今年のお正月には、
 イノシシの柄のカマボコを見たけれど、
 今日は家の食卓にドラえもんが登場。

最近、一番面白かったことがドラえもんのカマボコってどうよ?(笑)
残業して帰ってきて、家で仕事関係の資料とかマニュアルを読もうと思って、読んでる途中でウトウトしてしまい、はっと気づくと、一時間以上眠っていたり…という毎日でした。

新しい仕事を覚えるのは大変ですな。何か頭が良くなるひみつ道具はないの、ドラえもん?
アンキパンとかあったなぁ。でもあれは消化したら終わりだしなぁ。

しばらく休みの日も職場に行っていたけれど、今日は二十日ぶりにきっちり休みました。
久々にリフレッシュ。
家で勉強するつもりだったけど、やっぱり家にいるとなかなかできませんね。

ブログ予報:今後も低速運転が続くでしょう。
日々のことTB : 0CM : 14
  [ 今日のにゃんころりん ]
2007-04-07(Sat) 16:43:42
20070407-1
いないいない…


20070407-2
ばぁ~


最近は仕事中心の毎日で、ここ数日はパソコンの電源も入れていなかったので、ネット関係からは疎遠になっています、すいません。
今日も少しだけ仕事に行ってきました。
明日は日曜だけど、ちょっと行事があって働かなくてはならないので、今日は早めに切り上げ。
これから少しゆっくりしよう。
TB : 0CM : 10
  [ 近況報告 ]
2007-04-01(Sun) 23:00:00
20070401  
   どうでもいいことしか書けないときに、
   どうでもいいことでも何か書いたほうがいいのか、
   どうでもいいことなら何も書かないほうがいいのか、
   迷うのですが、今日は書いてみました。   
   最近、娯楽があまりないのですよ。
   猫で癒されている今日この頃。

4月から違う係に異動するので、今は慌しいところ。
とりあえず今やっている仕事を片付けなくてはならないので、普段は週休二日で暮らしている私なのですが、今週は土日も仕事に行ってきました。
四月第一週は前の業務に忙殺されそうです。

一週間前に「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の上巻を読み終わったのだけど、そのあと忙しくなってしまって、いつまでたっても下巻が進まない!
借り物なので早めに読まないといけないのですが。
私、実はハリポタには特に思い入れは無いのですが(すいません)、今はこれ優先です。

本を読む時間があまりとれないんだけれど、今日は「鋼の錬金術師」16巻を読みました。
弱肉強食のお姉さんがクールビューティーでした。

遊佐未森さんの七夕コンサート(東京)に行こうかどうか迷っていたけど、迷っているうちに四月になってしまいました。
予約の締め切りも近いなぁ。って、ほんとに近いよ、郵便局に行くヒマあるのかね。まだ迷っている4月1日。
あっ、今日はもしかして未森さんのデビュー記念日?
日々のことTB : 0CM : 10

copyright © 2007 猫目茶寮. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。