猫目茶寮

その時々の、好きなことを気まぐれに
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 「秒速5センチメートル」 ]
2009-05-31(Sun) 22:24:38
何気なく川村結花さんの動画を探していて、たまたま見つけたのが、これ → 
「夜空ノムコウ」の曲に、抒情的なアニメーション。思い出の中の少年少女。
ああ、こういうの好きだなぁ!と思いました。 この映像は「秒速5センチメートル」? 弟が去年、DVD貸してくれてたのに、まだ観ていなかったよ。観なくては!(遅いっての)
というわけで、やっと観ました「秒速5センチメートル」

ほんとは主題歌は山崎まさよしさんの「One more time, One more chance」なんですが。
なので、「夜空ノムコウ」をリンクするのは邪道だったかも。
ほんとの予告はこちらです。 → 
私はこの曲は、山崎さんも出演していた映画「月とキャベツ」の印象が強いのです。好きな映画でした。

さて、新海誠監督作品「秒速5センチメートル」ですが。
「桜花抄」「コスモナウト」「秒速5センチメートル」の3つの短編からなる、少年と少女の初恋の行方を描く作品です。
映像がノスタルジックで美しいです。舞い降りる桜の花びらも、降りしきる雪も、夏の夕暮れの空も、電車の中の光と影も、心の中の懐かしさをかきたてます。

やっぱり「桜花抄」が良いかな。純粋で強い気持ちがあって。
このとき主人公の貴樹くんは中学生で、前に進む強さがあったのに、「コスモナウト」「秒速5センチメートル」と歳を重ねるにつれて、どんどん不甲斐ない感じになってしまいました。

でもそういうものかもしれないですね。
昔、好きだった人は音信不通で今はどうしているかわからない。日々はとどまることなくいたずらに過ぎてゆく。そんなふうな。

しかし、そういうものかもしれないけれど、それでいいのか、貴樹!とも思ったのでありました。

雰囲気は好きな映画です。
スポンサーサイト
映画・ドラマ | TB:× | CM : 2
  [ ボケボケ近況報告 ]
2009-05-28(Thu) 23:46:36
20090528-1
一か月前には、まだ閑散とした花壇に、ひっそりと咲いていたカタクリ。


20090528-2
今はさして変わらない場所に、鈴蘭やら何やら、緑に溢れています。
本当にちょっとしか日数が経っていないのに、木々はあっというまに緑になるし、花はどんどん咲き乱れていくのでした。


20090528-3
ここのところ温かかったので、牡丹も一気に咲きました。
これでどうだー、どーん!って感じ。牡丹は迫力があるなぁ。
たくさん咲いていると、遠くからでも鮮やかな赤が眼を惹きます。

私がボケ~っとしているうちに、季節は春から初夏へと移っていました。
時季がくれば、花は咲くんだなぁと思ったり。


私はといえば、五月はいつにもましてボケボケしてました。
パソコンの電源も入れられなかった。ひどすぎる。これから少し心を入れ替えようと思います。(思うだけかも)

最近、嬉しかったのは、夏にアッコちゃんが函館でコンサートをやると知ったこと。
開港150周年記念の一環らしいです。ありがとう、ペリー(?)、ありがとう、函館!
函館でコンサートやるなんて、もう無いかも。でも函館でお客さんが入るのなぁ?余計な心配かな。

最近、気になっているのは、フィギュアスケートのJGPに誰が派遣されるのかっていうこと。発表を待つしかないのでありました。

最近、読んだのは、「テニスの王子様」。7巻まで。世の中にはいろんな王子様がいるのでした。でも「王子様」というより「俺様」っぽかった(笑)
弟が親戚からマンガを200冊近く貰って、その中にあったので、ちょっと読んでみました。でも7巻までで止まってます。ここのところ全然本が読めません。なんとかしたいです。

そんな今日このごろでございました。
日々のこと | TB:× | CM : 12
  [ ソラミミ雑談 ]
2009-05-12(Tue) 21:05:19
3日ぶりにパソコンの電源を入れました。
最近このブログは、かなり気の抜けた状態で蛇行運転が続いています。


今日、ソラミミ倶楽部の会報が届きました。
なので、遊佐未森さんの話題を少し。

6月3日発売 ニューアルバム「銀河手帖」

銀河手帖(初回限定盤)(DVD付)

「銀河手帖」っていうタイトルは、最初に聞いた時から良いタイトルだなと思っていました。
ソラミミな気配の漂う言葉。
ジャケットはお洒落テイストで、ちょっと意外でした。
もうちょっと和風な感じか、抽象的なイメージのデザインかなと、なんとな~く思っていたので。
でもよく見ると、おじさんは普通に日本のおじさんでした。懐かしい感じ。

「shine!」という曲が、名鉄タクシーのCMソングになっているらしい。 
名鉄タクシーなんて私には縁遠い存在でしたが、こちらで聴けます → 
明るい風を感じる爽やかな曲ですね。なんとなく「一粒の予感」を思い出しちゃいました。


私は6月のライブは不参加なんですけど(バンド編成のライブ、いいなぁ…)、今日、会報をみたら、7月から8月にかけて、3人編成でツアーがあるそうです。
名古屋・横浜・仙台の三か所。
うーん、仙台が私を呼んでいるような気がする…。
音楽 | TB:× | CM : 8
  [ 桜日和 ]
2009-05-06(Wed) 21:31:42
20090506-2

ああ、ゴールデンウィークも終わってしまう~。
連休を楽しんだという実績を少しは作らなきゃ!と思い、昨日は桜を見に行ってきました。
天気も良くって、行楽日和。桜もいっぱい、人もいっぱい。

桜の写真で、お花見気分をお楽しみください…。


20090506-3


20090506-5


20090506-8

枝垂れ桜は、艶やかで独特な雰囲気がありますね。


20090506-9



桜の公園のすぐそばに美術館があるので、ついでに美術館にでも行ってみるか…と思い、「ヨーロッパ絵画の輝き~ロココの華・バルビゾンの田園~」展を観てきました。
なんと説明をしていいのか、チラシを見てもうまく言い表せませんが(バカです)、優美・華麗な宮廷絵画から、田園や自然の風景まで、いろいろ展示されていました。
森の中の景色、沼地、渓谷などの絵も多く、その景色の中にある空気が、濃密に伝わってくるような気がしました。絵の中に描かれていることが、身近に感じられるような。

美術館を出たら、玄関先で女子校のブラスバンド部がミニ演奏会をやっていました。
青空の下に鳴り響く明るい音楽。
ああー、私こういうのに弱いんです。屋外のブラスバンドとか、屋外の子供の踊りとか、何故か無条件で泣きたくなってくるんです。でも我慢だ。
高校生の女の子たちが、振り付けも交えながら、アップテンポな曲をノリノリで演奏していて、通りすがりのお客さんたちもみんな手拍子。楽しかったです。
元気いっぱいで、若さが弾けてましたよ。いいですねぇ。(私は年寄りか)

昨日は、そんな一日でした。
散歩・お出かけ | TB:× | CM : 12
  [ おだやかな風景 ]
2009-05-03(Sun) 22:53:25
20090503-2

気がつけばいつのまにか、5月でした。早いなぁ。
まだどこにも行っていないゴールデンウィーク。
母の実家には頻繁に行ってましたが。明日も行きますが。

うちも田舎なのだけど、そこはもっと農村風なのでした。
最近は暖かく、ちょっと前に雪が降ったとは思えないうららかな長閑さ。

矢印が、右に左に、どちらへ?



20090503-1

踏切のある風景も、いいなぁ。


20090503-4

線路は続くよどこまでも。


***

けっこう前の曲ですけど、最近、EPOの「百年の孤独」が、頭の中を回っています。 → 
普段は全然思い出さない曲を、思い出したりします。
歌詞は、こちら
日々のこと | TB:× | CM : 7

copyright © 2009 猫目茶寮. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。