猫目茶寮

その時々の、好きなことを気まぐれに
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 移動中 ]
2009-09-29(Tue) 09:01:41
研修の準備を後回しにして八戸に行ったことは、ひとかけらも後悔してないけど(行って良かった!)、昨日は頭がボケまくり、身体はガタガタで参りました。
そんなに疲れるようなことは、していないはずなんですけどね。

今日から出張に行ってきます。
今、日本列島を北から南に移動中。
それにしても八泊は長いですよ…。
これからどうなるんだろう、私^^;

研修中、余裕があって、気が向いたら、一言、二言、ブログ更新するかもしれません。
スポンサーサイト
日々のこと | TB:× | CM : 8
  [ 東北・北海道ブロック大会メモ その2 ]
2009-09-27(Sun) 20:03:52
東北・北海道フィギュアスケート選手権大会。本日、FS。
メモ程度に簡単に書きます。

羽生結弦選手、189.52点で大差で優勝です。
最初の3Aはちょっとだけ着氷が乱れましたが、そのあとはOKな感じでした。
後半の3A-3Tも大丈夫でした!客席から「わーっ!」という歓声がおこってました。
全体的になんかもう、羽生くんは、オーラが違う感じで、見ていて惹きこまれてしまいます。

羽生くん、試合前にアップしていた時、マスクをしていました。
6分間練習も昨日とは違った雰囲気で、体調は大丈夫かなと思ったのですが、そう思って観ていたせいか、演技が終わった直後、ほっとしたような表情をしたように思いました。そのあと、客席からの拍手に笑顔。
次の試合も万全の体調で頑張ってほしいです。


ジュニア男子
1位 羽生結弦 189.52
2位 鈴木潤   138.82
3位 木村真人 102.72
フィギュアスケート | TB:× | CM : 7
  [ 東北・北海道ブロック大会メモ ]
2009-09-26(Sat) 22:01:07
今、八戸にいます。
個人的にスケジュールが結構キツかったので、迷いがあったのですが、羽生くんのポーランドの動画みてたら、「ブロック大会、絶対観に行かねばなるまいよ!」と思ったので、八戸までやってきました。

東北・北海道フィギュアスケート選手権大会。
新井田インドアリンクで開催中です。
今日は私はジュニアの女子・男子SPを中心に観てきました。

携帯からなので、簡単に書きます。
そして私は大雑把な感想しか書けませんので、すみません。

羽生くんは、ノーミスでSP1位! 65.75点です。
六分間練習で最初のほうのジャンプが崩れた他は、練習でもジャンプは決まっていたと思います。
そして本番は冒頭の3Aにはじまり、3回転-3回転も決まって、おおっ!という感じでした。
なんかもう気迫がビシバシで、かっこよすぎてどうしようかと思いましたわ。(バカな私ですみません)
明日のフリーにも期待です!

ジュニア男子
1位 羽生結弦 65.75
2位 鈴木潤 40.94
3位 木村真人 35.78

ジュニア女子
1位 高橋美葉 44.94
2位 及川久莉子 44.86
3位 鈴木真梨 44.68

鈴木真梨ちゃん、応援してましたが、僅差で3位。
ジャンプがステップアウトで、コンビネーションも入りませんでした。
明日、頑張れ~。

フィギュアスケート | TB:× | CM : 2
  [ 秋を感じつつ ]
2009-09-22(Tue) 11:12:32
20090922-1

花壇にシュウメイギクとコスモスがひょろひょろと咲いていて、秋なのねーと思います。
昨日あたりから格段と涼しくなって、もうTシャツは終わりかなという感じです。


20090922-2

シュウメイギクは名前が菊だけど、アネモネの仲間らしい。
見た目がアネモネに近いですもんね。
中心がはっきりしてるんで、花と向き合うと、花に見つめられてるような気分になります。


***


ところで世間はシルバーウィークなわけですが、私は地味に暮らしています。
休日出勤したり、家で仕事したり。
何がそんなに忙しいのかというと、来週から1週間ちょっとのあいだ、研修で出張することになっていまして。
行く前に、やるべきことを一通り片づけていかなくてはなりません。何もかもが怒涛の前倒し。
不在の間に、月が変わるというのも、これまたツライところです。

はっきり言って、行きたくないんですが~。
事前提出のアンケートで、「この研修を希望した理由は?」というのがあったんですが、いや、もう、それは、「行けと言われたから」だよ。そんなことは書けませんが。
猫を残して、一週間以上出かけるっていうのも気がかりです。
帰ってきたら、猫に無視されるかも。

でも行かなければなりませんので、秋の気配を感じつつ、旅立つ準備を進めていこうと思ってます。
研修前に、もう一つ予定もあるし、駆け抜けるようなスケジュールで十月になってしまいそうです。


日々のこと | TB:× | CM : 10
  [ 「A BIRD」 大橋トリオ ]
2009-09-18(Fri) 23:20:54
A BIRD
「A BIRD」 大橋トリオ

お友達のブログで紹介されていて、アマゾンでちょこっと試聴してみたら、「あっ、なんかいいかも」と思ったので、私も買ってみました。
新たに男性ボーカルの曲を聴いてみるのは、本当に久しぶりかもしれません。

大橋トリオさんのこと、今回初めて知ったのですが、「1人なのに大橋トリオ」だそうです。面白い名前。
ジャズピアノを学んだりしていた方なのですね。

音も声も、懐かしくて、すごく落ち着きます。
なんだか心地良い。
イメージ的に、秋な感じです。歌詞を見ると、別に秋ってわけでもないのだけれど。
セピア色な空気を感じます。

アルバムのタイトルにもなっている「A BIRD」という曲が好きだなー。
PVありました → 

音楽 | TB:× | CM : 2
  [ まだポーランド ]
2009-09-17(Thu) 23:14:26
ここ数日、家で少し仕事のことを考えようと思ってるんだけど、頭の中が依然としてポーランドあたりをさまよっているので、何も進みません。

羽生結弦選手のポーランド・トルン大会での動画を観ることができたので嬉しいです。
もう、この大会は映像なしの幻の大会になるのかしらと危ぶんでました。
アップしてくださった方に本当に感謝です。

SP → 
FS → 

なんか気迫があって凄いですね、羽生くん。
凄い勢いで成長していて、びっくりしてしまう。
こりゃあ一位になるってもんですよ。

3Aが決まった時、お客さんが盛り上がっていて、その歓声を聞いて、私も嬉しくなりましたわ。

SPはクールに、FSは優雅に、プログラムをそれぞれこなしていて、それぞれに自分のカラーを出していて良いですね。

SP、FSといえば、いつもショートの時は髪をセットしていて、フリーではそのままなのは、どういうこだわりがあるのか気になるところです。



フィギュアスケート | TB:× | CM : 6
  [ ポーランドで優勝! ]
2009-09-13(Sun) 01:09:21
2週間前から、フィギュアスケートのジュニアグランプリシリーズが始まっていて、週末はずっと気にしてました。
ハンガリー、アメリカ、と終わって、今週はポーランド。
ポーランド大会には日本からは女子は村上佳菜子選手、男子は羽生結弦選手、ペアは高橋成美&マーヴィン・トラン組が出場しています。

羽生くん、良い演技ができて、表彰台に乗ることができたらいいなぁと願っていたけど、なんと昨日のショートで1位になっちゃって、今日のフリーでも1位で、優勝ですね! 表彰台の真ん中です!!
しかも、フリーでは2位とかなりの差をつけて、ぶっちぎりじゃないですか。
パーソナルベスト、今まで160点台だったのに、いきなり198.65点だなんて、すごい更新でもうびっくり。
しかもトリプルアクセルを2回も入れていて、3A-3Tもしっかり決まっている。すごい成長ぶりに目を見張ってしまいます。スピンもレベル4で、きっと綺麗だったんだろうなぁ。
ああ、プロトコルだけじゃなくって、映像で観たいのよー。素晴らしい演技だったに違いないのに。

これで2試合目派遣は確定かな。「絶対出たい」と言っていた東京のグランプリファイナルに、大きく一歩近づきました。
次の試合も頑張れ~!と応援しております。

男子 リザルト http://www.isuresults.com/results/jgppol2009/CAT001RS.HTM


今回は日本は女子も男子も優勝ですごいですね。ペアもSP1位につけてるんで、FSでどうなるかドキドキです。

なんだか、優勝記念で、深夜にテンション高いまま書いちゃいました。
とにかくおめでとう!
フィギュアスケート | TB:× | CM : 2
  [ ソングライターズなど ]
2009-09-12(Sat) 20:24:16
先週録画した、矢野顕子さん出演の「スタジオパークからこんにちは」「ザ・ソングライターズ」を、やっと観ました。
2週連続出演の「ザ・ソングライターズ」、早く観ないと、2回目(今夜)が放送されてしまいます。

スタジオパークは、上原ひろみさんとのセッション、カッコ良かったです。
矢野さんも素敵ですが、上原さんが本当に活き活きと楽しそうにピアノを弾くので、私も笑顔になりました。

ソングライターズは、初めて観る番組でした。
佐野元春さんが、母校の大学の教室にゲストを招いて、学生たちの前で語りあうっていう形式なんですね。
話題に挙げられていた曲たちを、聴き返したくなってしまいました。「I AM A DOG」「GO GIRL」などなど。
「GO GIRL」、聴くとやっぱり元気が出る感じですね。
私も「本当のこと」を知りたい、探したい、と思い続ける人間でいられたらいいのですが。

矢野さんがカバーする曲を選ぶ時のポイントは歌詞だという話を聞いて、そうなんだ~と思いました。
気になる曲と出会ったら、まず歌詞を見てみるのだそうです。


「Home Sweet Home」など、歌詞に「Home」を思わせる言葉が出てくることが多いが、「Home」にどんな思いが込められているのか、という佐野さんの質問に対しての言葉が一番興味深かったです。

  「たとえひとりきりになったとしてもHome Sweet Home」という歌詞が
  真髄というか、正直なところで、
  「Home」というのは、「家族」ではない。
  家に帰ったら誰かが待ってて、カレーの匂いがしているというものに価値は見出していない。
  自分が自分であること、それを確立する場所。
  人間としての私がちゃんといられる場所。
  すべての人がそれを一人ずつ持って、そういう人が集ったら家族になる。理想はね。
  日本人には最も難しいコンセプトかな。」

すごく独立した感じ。ここで文字だけで読むと、シャープに感じるかも。でもとても共感できるなぁと思いました。

音楽 | TB:× | CM : 2
  [ 近況とか ]
2009-09-06(Sun) 22:30:14
いろいろな要素が重なって仕事が忙しいことになってしまい、職場でフル稼働な分、家では力尽きていました。
なんかもう、九月は、いろんなことが山積みです。どうなるのであろうか。どうにもならないよ。目の前にあることをやるのみです。やりましょう。 えーっ!?って感じだけど。

本は全然読んでなくて、床にいろいろ積んであるけど、それはもう後でいいや、と思ってます。
観てない録画もたまってるけど、それはちょっとどうにかしたい、と思ってます。
部屋はかなり荒れているので、それはただちに片づけなくてはなりません。(と言っておく)

そんな忙しそうなことを言いつつも、頭の中ではスケートのことを考えてたり、休みの日はパフェを食べたりしているのでありました。
ちょっと最近、甘い物を食べすぎかもしれません。
パフェって、実際に目の前に現れると、アイスとかクリームとかがてんこ盛り状態で、うわー!って思ってしまいます。うわーとか言いながら、食べるんだけど。

今、ふと思い立って「てんこ盛り」を検索してみたら、「天湖森ではありませんか」って出て、心が一瞬、風光明媚な世界に飛んでしまいました。

20090906
日々のこと | TB:× | CM : 4

copyright © 2009 猫目茶寮. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。