猫目茶寮

その時々の、好きなことを気まぐれに
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ くるま ]
2010-04-29(Thu) 20:37:59
新しい車を買いました。ジャーン!(意味のない効果音)

ああ、大きな買い物をしたなぁ。先月、契約を済ませて、今日が納車の日だったのですが、私の心の中で、今、出費の脱力感と、新車への高揚感が混ざり合っています。
最近、気分が節約モードなのは、このせいもあったのでした。

今まで乗っていた車は、十年くらい前の車だったので、そろそろ「買い替え」の文字が脳裏にチラついていたのです。
もうすぐ車検の時期だったし、今ならエコカーの補助金も出るし…、というわけで、購入に踏み切りました。

私はあまり車に対して執着がないので、たいして下調べもせずに決めてしまいました。
親戚にホンダの関係者がいたので、そこの車になりました。大雑把にいえば、写真一枚で決めた、みたいな感じ。(昔の人の見合いみたい)

新しい車はいろいろ進化していて、カギをささなくてもエンジンがかかるので、とまどってしまいます。
勝手がわからず、えーっと、ブレーキがこっちで、アクセルがこっちで…とか、いちいち考えて指さし点検のように確認しないと動かせない感じです(危険だよ、あんた)

地元の神社にお祓いを申し込んでいたので、神社まで運転して行ってきたわけですが、いやー、新しい車での初運転、緊張しましたね。
神社の細い参道で、鳥居に突っ込んで行ったらどうしようかと思いました。

お祓いの時に、「車のドアやトランク、ボンネットを全部開けてください」と言われたのですが、えっ、ボンネットってどうやって開けるんだっけ?と、一瞬固まってしましました。
しかし、神主さんは、車のどの部分にレバーがあるはずだとか、その他いろいろ、全部わかっていらっしゃいました。
帰りも神主さんが見送ってくれたのですが、まず、不慣れなため発車するまで時間がかかるし、神社の境内でどっかにぶつけたらどうしようかと、神主さんの視線に動揺しまくりの私でした。

こうして新しい車がやって来たので、末長く大事に乗っていきたいと思います。


スポンサーサイト
日々のこと | TB:× | CM : 8
  [ シニアへ ]
2010-04-26(Mon) 23:46:34
羽生くんも、かなこちゃんも、来季はシニアのGPシリーズに参戦するというニュースが出ていますね。

羽生くんについては、そんなに急いで進んでいかなくても…という気持ちと、世界ジュニアのタイトルも獲ったしシニアで鍛えられたほうが…という気持ちとありましたけど、やはりシニアに行くんだね。
シニアに移行してすぐには結果を出すのは難しいだろうし、いろいろと大変だと思うけど、私は応援するのみです。

来シーズンは4回転にも挑戦!ということで、羽生くんは常に果敢に挑んでいく人ですね。
ほんとに本気で4年後のソチを見据えてるんだな。
そのやる気に満ち溢れて強気なところ、私は好きですわ。

どうぞこれからも頑張って。
フィギュアスケート | TB:× | CM : 0
  [ もうすぐ連休 ]
2010-04-25(Sun) 21:43:35
20100425

昨日、駅に行ったらSLがいました。
ゴールデンウィーク期間中に走るようで、その試運転をしていたみたい。
もくもくと黒い煙をあげていました。

気がつけば、もうすぐゴールデンウィークなんですもんね。
春とは思えないくらい寒いし、連休がすぐそこに来ているとは、あまり意識していませんでした。

最近お金を使いすぎだし、これからも使う予定(!)なので、今年の連休は、どっこにも出かけてはいけないと思ってます。
連休中に羽生くんが仙台のホームリンクのイベントで、デモンストレーションをやるようで(リンクのHPに載ってます)、激しく観たいけど、その日は法事だから行けません。
でも法事があってよかったのかもしれない。何もなかったら、懐具合が厳しいのに行きたくて、煩悶していたかもしれないから(笑)

そんなわけで、連休は引きこもりの予定です。近場に桜を見に行くくらいかな。
その桜も、寒い日が続いて、一体いつ咲くのやら。
連休後半には、春らしくなっているかなぁ。



…連休はさておき、今年は、アイスショーとか、ライブとか、いろいろありすぎて、行きたくて、行けなくて、めまいがしそう。
行けるところには、できるかぎり行きたいけれど。


日々のこと | TB:× | CM : 10
  [ 「everywhere」坂本真綾 ]
2010-04-23(Fri) 00:52:30
坂本真綾 15周年記念ベストアルバム everywhere(初回限定盤)(DVD付)

今週はずっとこれを聴いてます。
坂本真綾、15周年記念ベストアルバム「everywhere」
真綾さんってもう15周年になるんですか。知らなかったです。

2枚組なので、たっぷり30曲。
新曲と「ループ」の別バージョンも入ってます。「ループ」は、こういう黄昏っぽいアレンジもいいですね。
真綾さんは歌声に伸びがあるので、全体的に聴いていて心地良いです。

このアルバムに入ってる曲で、特に好きなのは、「マメシバ」「birds」「gravity」かな。

私は「マメシバ」で真綾さんを知ったのでした。
今も好きな曲です。ネコ科の私だけど、聴いていると、マメシバのように走って行きたくなる(笑)

「birds」は、めくるめく愛しさの溢れている曲。激しさを秘めつつ、静かな場所に光が満ちてくるような。 → 

「gravity」、硬質で静謐な世界。静かなのに深みがあってドラマティック。
聴くたびにひきこまれてしまいます。 → 

新曲の「everywhere」が思いのほか良かったです。 → 
じわじわと効いてくる温かさがあります。
♪everywhere~ というコーラスがとても美しくて、広がりを感じる。
「帰る場所をずっと探してたけど それはすぐそばにあった」
そんなふうに思える時が来るだろうか。わからないけど、何度も聴いてしまっています。「ふるさとはeverywhere」♪


音楽 | TB:× | CM : 2
  [ 5年、6年 ]
2010-04-20(Tue) 23:55:28
20100419-1

写真は半月ほど前の、上空から。
山頂を真上から見るのが、面白いなぁと思って。


一週間以上、更新が停まると、ああ、私は今、ブログをサボっているーーと自分でも思います。
このままフェイドアウトしたりしてな…とか思ったり。
でも結局は続くのです。

そんなゆるゆるなブログですが、先日、5周年を迎え、6年目に入りました。
特に何をテーマにしたブログ、というわけでもないので、話題に統一性もなく、その時々の自分の好きなことを書いています。
自分の中にも波があって、本の世界に入ってしまったり、音楽でテンションが上がったり、気持ちが氷の上に行ってしまったり、まあ、いろいろです。 
猫の目のように気まぐれなブログなのでございます。

5年の間にゆるやかに変わって行ったことはありますね。
ブログを始めてから、格段と元気になり、格段と行動範囲が広がったことは確かです。
訪れてくださる方、ぽちぽちと拍手ボタンを押してくださる方、ありがとうございます。


最近は、仕事に集中したり、雪の日の早朝に交通安全の旗を持って道路に立ったり(ほんとに寒かったよ!)、歓送迎会で帰るタイミングを失って日付が変わってから帰ったり、HDDレコーダーの容量が一杯でどうしようかと思ったり、そんな日々でした。



20100419-2

最近の和み。
春のかわいいお茶。
味はまだわからないけど、パッケージをみているだけでもなんとなく嬉しいです。

日々のこと | TB:× | CM : 10
  [ EXなど ]
2010-04-12(Mon) 00:05:38
週末は、Jスポで世界ジュニアの放送があったし、今日の夜は地上波で「スターズ・オン・アイス」もやったし、テレビをたくさん見ていました。

今日は羽生くんのエキシビションナンバー、新旧と短時間で両方見ました。
「Change」をやるのはこれで最後になるのかな。
「Change」は格好良いプログラムだと思うので、世界のみんなに見せてやってちょうだい!って感じです。

そして新しいエキシビションはU2の「Vertigo」
カットされずに、ちゃんと放送されて良かったです。
テレビの実況の人が「ゆづるにちなんで、U2」と言ってましたけど、それはほんとなんですか!?
ダジャレ好きの私も気付かなかった…(笑)

羽生くんはノリノリでしたね。よかった。
よく言われることだと思うけど、ほんとに音と身体の動きがよくあってるし、踊り心がある。
「Vertigo」はジャンプよりもスピンがメインのプロかな。いろんなことをスピーディーに目まぐるしくやっていて、観ていてあっというまです。
そんでもって、オレを見ろ!なアピール感もバッチリ。

インタビューで「セクシーな感じで頑張りたい」と言って笑う羽生くんは、全く普通の少年っぽかったけど、リンクに立てばセクシーな振り付けも躊躇なくやってますね。
やっぱりまだ中性的な感じですけど。

このプログラムは、まだまだこの先、発展していくと思うので、行く末を楽しみにしていきたいと思います。



フィギュアスケート | TB:× | CM : 2
  [ 大阪城で桜 ]
2010-04-09(Fri) 19:53:56
20100409-1

大阪は桜が満開だというアドバイスを受けたので、帰る前にお花見散歩に行ってきました。
ほんとは夜桜もいいかなーと思ったんですけどね。
結局、夜は通天閣夜景プランを選んでしまったので、午前中の花見になりました。



20100409-3

大阪城です。
600本の桜があるという西の丸庭園からの眺め。



20100409-2

桜に埋もれ気味の大阪城。
春爛漫です。
もうちょっと晴れてたら良かったかな。



20100409-5



20100409-4



20100409-6


月曜の午前中だったせいか、庭園はすいていました。
夜はきっと花見客で賑わっているはずで、午前中に歩いていると、祭りの後のような閑散としたものを感じたりもしました。


20100409-7

お城の風景に桜は似合いますね。
大阪城の桜は、淡い色合いで清楚な感じだなと思いました。

4月上旬に本格的に桜を見るのは、初めてのことだったかもしれません。
この時期に出かけることって、今までなかったと思うし。
桜前線が私の街にやって来るまで、あと3週間くらい。
桜のリレーが到達するのを待ってます。


 More...
散歩・お出かけ | TB:× | CM : 8
  [ 通天閣 ]
2010-04-07(Wed) 23:42:33
大阪の街に行くのは修学旅行以来でした。
まず着いたら、駅前からホテルへ行くまでに道に迷いました。
地図を見ながら歩いているのに、反対方向へ行ってしまう自分は何なのかと思いました。


20100407-1 

せっかく来たんだから大阪らしい所へ行ってみようと思い、ショーが終わった後に、通天閣に行ってみました。
結構好きなのかもしれません、タワーとか、そういう高いところが。
夜なので、あまり混み合ってはいませんでした。


20100407-2

入口のエレベーター。
ストレートなアピールでいいですねぇ。
「なにわのエッフェル塔」ですね。


20100407-3

5階には、幸せの神様、ビリケンさんがおりました。
ビリケンさんの足の裏をなでると、願いが叶うそうです。
ビリケンは、1908年にアメリカの女流作家が奇怪な神の姿を夢見て生み出した像なんだって。
明治45年に新世界のルナパークにビリケン堂を作り、ビリケン像を安置させたそうです。
明治時代にこの像を作るなんて、ずいぶんと斬新な発想のような気が…。


20100407-4

通天閣ロボもいました。
さすがや。
左脇に通天閣ロボの住民票も掲示されていました。
ちゃんと住所も本籍も書いてある。でも続柄「ロボット」って、それは続柄なんですか。


20100407-6

顔ハメ写真板があったけど、顔を入れて撮れなかった。残念(笑)
ビリケンさんがいるから、通天閣もいわゆる「パワースポット」なのかな。
この板を見ていたら、別の意味でパワーをもらえそうな気がしました。

この日の観光はここで終了。
翌日、花見散歩へ。



散歩・お出かけ | TB:× | CM : 2
  [ ダイヤモンド・アイス その2 ]
2010-04-05(Mon) 23:36:35
大阪から帰って来ました。
なみはやドームで行われた「ダイヤモンド・アイス」、私は4日(日)の公演を観てきました。
日本代表選手がメインのアイスショーです。

以下、メモ程度の感想です。
滑走順は、間違いがあるかもしれません。

今井遥ちゃんからスタート。
新しいエキシビで、ポップでキュートな雰囲気。チューブトップっぽい肩を出したピンクの衣装で、下は黒のホットパンツ。大胆な衣装かもしれないけど、遥ちゃんが着るとやっぱり清楚でかわいい感じでした。
ジャンプも失敗は無かったのでは。ビールマンスピン美しかったです。

南里くん、「津軽海峡冬景色」かと思ったら、最後までシリアスに「月光」でした。ジャンプも決まって、素敵な演技でした。

佳菜子ちゃん、ミス・ボルチモア。スピード感あるなぁと思いました。かわいいだけじゃなく、今回は見ていて、コケティッシュな雰囲気も感じました。

羽生くんのことは、昨日書きました。曲は「Vertigo」 オレを見ろ!な感じのする新エキシビでした。

町田くんの「ハッピー・フィート」、良かったです。魅せる感じ。衣装は前のジーンズ履いてるののほうが好きかも。

リード姉弟、今シーズンのオリジナルダンス! 着物の衣装で、日本の民俗音楽。

ベルネル選手、コミカルな雰囲気のEX。ズボンのポケットからハンカチがはみ出していて、それを演技開始後、すぐに客席に投げ込んでいました。衣装の背中に謎の(?)切れ込みがありました。

ペシャラ&ブルザ、ビニールの大きなワニの人形と一緒にペシャラ登場。ジャングルで、ワニに襲われたメガネの女史を、ターザンのブルザが助けて、一緒に踊るみたいな感じ。楽しいプログラムでした。ペシャラかわいい。

小塚くん、「クローサー」 このエキシビはいつも、どうして脱いだのに着るの!? どうしてリバーシブルなのに、似たような色なの!?と思います(笑) イーグルを繋いでいくところ、綺麗で好きだなぁと思いました。

川口悠子&スミルノフ、EXの「美しき青きドナウ」。悠子ちゃんが好きなので、観ることができて嬉しかったです。アクロバットなリフトも圧巻。悠子ちゃんの柔軟性に惚れぼれ。

鈴木明子さんは「カリブ」でした。あっこちゃん、キラキラしてました。「リベルタンゴ」も観たかったなぁ。

織田くんは「スマイル」。「オースティン・パワーズ」よりこちらの方が好きです。ジャンプも綺麗にふわっと着地でした。何か柔らかなもの、あたたかいものを感じるような演技で良かったです。

安藤さん、「レクイエム」 安藤さんからアンコールあり。アンコールの「クレオパトラ」のステップが力強くてカッコ良かった!

そして、ここから、終盤の大盛り上がり!

ランビエール選手の出番。「今シーズンのフリープログラムを披露してくれます」というアナウンスの声に、客席から「うわー!」という驚きと感激の声が。
いやー、ここで「椿姫」を生で観られるなんて、それは嬉しいよね!
そしてその「椿姫」は、格好良くて、力強くて気品のある美しさでした。もう観客はランビエールの動作の一つ一つにキャーキャー言いっぱなしでした。
更にアンコールでSPの「ウィリアム・テル」の後半部分をやりました。これがまた盛り上がる曲なもんですから、ステップと最後の高速スピンで、会場は熱気の渦でした。

そのあとに、橋大輔さん登場! こちらもSP「eye」を披露。会場のボルテージはそのまま上昇して、観客は狂喜状態でした。歓声の嵐。みんなスタオベ。
アンコールは「道」のラストの部分でした。

最後は真央ちゃん。活き活きと「カプリース」を踊ってくれました。スパイラル美しい。アンコールは「仮面舞踏会」


このラストの三人の演技で、かなりお客さんのテンションが上がってましたねー。
「ダイヤモンド・アイス」、見ごたえのある楽しいショーでした♪
フィギュアスケート | TB:× | CM : 2
  [ ダイヤモンド・アイス ]
2010-04-04(Sun) 23:23:46
「ダイヤモンド・アイス」で大阪に来ています。
終盤、盛り上がって、楽しいショーでした。

今日は携帯から更新。
とりあえず羽生結弦選手のことを書きます。

羽生くんは完成して間もない新EXを披露。
U2の曲で、♪ハロー、ハロー って歌詞の入ってる曲です。
ギターがギュンギュンでロックなカッコイイ感じです。

踊るプロで、随所で腕を使って手でアクセントつけるような動きが決まってました。
ハイドロ、イナバウアー、ビールマンももちろんあり。
氷に両膝を着いたりもしてたかな。
なんと腰振り、うっふんな振り付けもあって、ちょっとセクシーゆづな感じ(笑)
この部分、私の位置からでは後ろ姿しか見ていないので、全貌はつかめないのですが。

衣装は、上はスパンコールのついた白のスケスケシャツの下にタンクトップ?
下はミッション・インポッシブルの光沢のあるパンツかな。
手袋は白でした。
曲調からして、もうちょっとハード、またはカジュアルな衣装でもいいかなと思いました。
少しエレガンス風味だったので。

フィナーレは、遥ちゃんと佳菜子ちゃんと三人で出てきて、ジャンプと高速スピン。
ジャンプ、3Aで転倒してしまいました。

私の席は、正面側ではなく、しかも端のほうだったので少し残念でした。
でも、オープニングとフィナーレの時、前方を見たら、そこがちょうど羽生くんの立ち位置だったので、私としては良かったかな。
羽生くんは、やっぱりスラッと細身で、涼しげでした。

たくさん続くアイスショーだけど、私は今日の公演しか観られないのが残念。
でも、このEXが今後、更にカッコ良くなっていくことに期待です。


ショー全体の感想は、帰ってから書くと思います。


フィギュアスケート | TB:× | CM : 0
  [ 明日は、 ]
2010-04-03(Sat) 11:21:30
年度替りで、ちょっと慌ただしくすごしていました。

フィギュアは今日からアイスショーのラッシュ。毎週ショーが続きます。
先週まで世界選手権に出ていた選手の皆さん、休む暇もない感じですね。大変だなぁ。
観る方は嬉しいのですが。

そんでもって、私は、明日、大阪に行くことにしました。
Diamond Ice」です。
少し前に別件で東京に行ったばっかりなのに、今度は大阪に行くなんて、しかも新年度が始まったばかりのこの時期に行くなんて、私としては、ひえぇーー、という感じなのですが、やっぱり観たかったので!
おめでとうの気分で行きたいです。
ほんとは次の週の「STARS on ICE」東京公演もとっても観たいのですが、さすがにいろいろ厳しいので我慢です。
テレビ放送を待ちますわ。

さて、旅の準備をしなくては。
大阪は暖かそうですね…。

フィギュアスケート | TB:× | CM : 4

copyright © 2010 猫目茶寮. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。