FC2ブログ

猫目茶寮

その時々の、好きなことを気まぐれに
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 四大陸 その後 ]
2011-02-23(Wed) 23:14:59
四大陸の余韻がさめやらぬまま、日常を生きています。
表彰台に乗った選手たちの帰国のニュースがあちこちで流れていましたが、羽生くんはほとんど登場せず。
私が見ることができたのは、月曜の「とくダネ!」と昨日の「ミヤネ屋」です。

とくダネでは、メダルを手に持ってニコニコしてましたね。メダルを顔の前でぐるぐるしたりとか、メダルを噛むポーズをしたりとか。
「やっと、佳菜子に追いつけた」と言ってました。佳菜子ちゃん、活躍が華々しかったですもんね。
女子の方が成長が速いから比較できないと思いますが、昨シーズンはずっと同じ大会に出て、一緒に優勝してきたから、やっぱり気になりますよね。でも追いつけた!

「ミヤネ屋」の方は、帰国して仙台に帰ってきたときの映像が中心でした。
横断幕を持ったたくさんの同級生たちに出迎えられてました。仙台駅、びっくりですね。

丁寧なお礼の言葉とともに、「まさか自分でも銀メダルをとれるとは思ってなくて、ビックリしています」と仰ってました。

インタビューの内容は…、
「四回転を今シーズンずっとチャレンジしてきて、今シーズン締めの大会で、綺麗に決められたってことは、僕の今シーズンのチャレンジはちゃんと達成できたんじゃないかと思います。」
「来シーズンの目標として、新たに四回転ジャンプの種類を増やしたりとか、スピン、ステップといった技のレベルアップをはかっていきたいなと思っています。」

あと、来週から学校のテストだそうですね。

今シーズンの羽生くんのチャレンジには本当に胸が熱くなりました。
最後に良い結果になって良かった。
来シーズンの目標はどこまで果たせるのか? 楽しみにしていたいと思います。


四大陸のエキシビションの放送は来週ですが(BS)、待ちきれないのでこちらで。

勢いに乗って疾走感のある「Vertigo」 → 
フィナーレ → 


あと、いつも拍手ボタンを押してくださっている方々、ありがとうございます。

フィギュアスケート | TB:× | CM : 0
近況などなどHOME四大陸 男子FS

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2018 猫目茶寮. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。