猫目茶寮

その時々の、好きなことを気まぐれに
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 東日本大震災チャリティー演技会 ]
2011-04-09(Sat) 22:05:41
「東日本大震災チャリティー演技会~復興の街、神戸から~」に行ってきました。
まだ家に帰る途中なのですが、電車の中から更新します。

復興の街、神戸から、東日本への想いを込めて、良い演技とたくさんの拍手に包まれたあったかいショーでした。

もともとあったショーをチャリティーにしたわけではなく、チャリティーのために考えられた催しです。
最初に出演者のみなさんと一緒に黙祷をし、高橋くんの挨拶で始まりました。
凝った照明もなく、明るい中での演技でした。


羽生くんはショーバージョンの「白鳥の湖」でした。
氷に伏せるようなポーズからスタート。
ジャンプは二つで、3Fと3Sでしょうか?(違ってたらすみません)
スピンが綺麗でした。久しぶりのシットツイヅルもみられてよかったです。

演技前のアナウンスで、「心を込めて滑ります」とメッセージが紹介されていたのですが、ほんとに、伝わるもののある演技でした。
繊細でありつつも力強くて、風雪に耐えて生き抜く白鳥のようでした。

演技の後は、すごくたくさんの拍手、たくさんのスタオベがありました。
エールをおくる感じで。

そのあと、マイクを持った羽生くんから、震災に関するメッセージがあって、続いてアンコール。

アンコールは何かと思ったら、まさかの「パガニーニ」でびっくりしました。
後半の曲調が優雅な感じに変わるところからです。

パガニーニで驚いていたら、綺麗な3Aもみせてくれて、おおー!と会場も沸きました。(3Aはフィナーレでも降りていて嬉しかったです)
あと、穏やかな表情でのイーグルが印象的でした。
フィニッシュで、天を仰ぐようなポーズで終わるのも、余韻を残していて、美しい雰囲気でした。


羽生くんのことばかり書いてますが、みんな素敵な演技でした。

一番最初の由希奈さんの「オペラ座の怪人」で、すでに泣きそうになってしまったし。

田村さんの「シング・シング・シング」、結構な盛り上がりで楽しかったです。
ジャケットをちょっと開いてチラ見せするようなアピールも面白かった。

本田さんは、しっとりバラード。いつもイーグルにウットリしてしまいます。

刑事くん、「仁義なき戦い」 メロディーが流れたとたんに、会場から笑いが。刑事くんは力強くてセクシーな雰囲気がありますね。3Aがなかなか決まらなくて残念。

荒川さん、「アヴェマリア」、アンコールで「トゥーランドット」
貫禄のある美しさ。I字スパイラルの柔軟性が驚異的。レイバックイナバウアーも魅せます。

高橋くんはマンボ。会場を熱くするプロだけど、ノーミスで更に盛り上がっていました。
ドーナツスピンに、みんな微笑ましい感じの拍手。
今回、「ウッ!」を正面から見れてよかったです。
アンコールはフリーの曲。気迫ありました。


終了後、スケーターのみなさんが募金箱を持って並ぶというのがあったのですが、帰りの飛行機の時間がギリギリだった私は、募金が始まる前に並んでいた列を抜けて走り去ることに…(無念)
募金は、係員の人が持っていた募金箱に入れてきました。

それだけが寂しかったけど、この演技会を観ることができて、とてもとてもよかったです。
たくさんの想いを感じたイベントでした。

フィギュアスケート | TB:× | CM : 4
神戸から帰ってきてHOME神戸で演技会

COMMENT

  + 良かった~!
羽生君の元気な姿を見られて、やっと安心できました。
本当に出られるのか・・と実は心配してたので(汗)
ニュースを見てもしっかり滑って、コメントも相変わらずしっかりしてるし(笑)
会場の雰囲気も伝わってくる様で、何だかこちらも元気をもらいました。

御報告ありがとうございました。 お疲れ様でした!
b y 沙羅 | 2011.04.10(14:43) | URL | [EDIT] |
久しぶりにコメント致します。
お忙しい中レポートありがとうございました。
私はニュースで見てましたが、元気な姿を見ただけで涙が出ました。震災以来、ずっとずっと心配でしたから。

羽生選手のコメントがいくつか出ていますが、(会場で話されていたものかも知れませんが)twitterで見つけたものを記します。
これを読んでこれからもずっと応援しようと強く深く心に誓いました(ブームスポーツ編集局@boomsportsより)。

「地震の時は、リンク内で練習していたらその時に大きな地震が来た。立つことが精一杯の地震だった。靴のまま出てきた。言葉にはできないほどの無力さ。自分が住んでいた町が崩壊していった。何ともいえない恐怖感だった。日本の危機、東日本の危機だと思った。こんなに人って無力なんだ。これほど自然の災害ってすごいんだ、と。
避難所で避難生活をしていた。避難所にいたのは4日間。そんな中でもたくさんの人に支えられて、心というか、自分もなんとかしないといけない、とずっと考えていた。
自分にできることはスケートだ、と感じた。自分がスケートをしていることが特別なことだと感じた。一生懸命やることで、少しでも多くの方の勇気になれば。たくさんのお客さんの中で、奇跡。その奇跡をひとつひとつつなげて東北を神戸のような温かい街にしたい。
今伝えたいことは…自分自身頑張っているのはわかる。この先どうしていいかわからないのもみている。でも、とにかく一人じゃない。皆でひとつひとつ力を出していけば。今、東神奈川で練習している。とにかく滑りたい。滑ってこの思いをスケートにぶつけたい。」
b y ちょび | 2011.04.10(17:19) | URL | [EDIT] |
  + ■沙羅さん
羽生くんが元気な姿を見せてくれてうれしかったです。
ショーの二日前に大きな余震があったこともあり、
本当に出られるのかな…?と私も少し不安でした。

演技会のことはニュースでも取り上げられていましたよね(^^)
本当に気持ちのこもった素敵な演技だったんですよ!!
みんなスタオベで凄い拍手で、羽生くんの演技への感動の拍手と、
励ましと応援の拍手が合わさって、わーっ!って感じでした。
遠征の疲れなんてふっとぶような素晴らしいショーでした。
b y しろにゃ | 2011.04.11(22:42) | URL | [EDIT] |
お久しぶりです。
今回、こうして羽生くんが演技をしてくれて、それがニュースで流れて、
ファンの人たちもみんな、ほっとしたんじゃないかと思います。

ブームスポーツのコメントは、私もショーから帰ってきて寝る前に読みました。
これは、リンクの上で話したのとは別のコメントです。
この言葉を読んで、そしてショーでの演技を思い出したら、
涙が止まらなくなってしまって、なかなか眠れませんでしたi-241
もう、何があっても応援し続ける!って思いますよね。
b y しろにゃ | 2011.04.11(23:03) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2018 猫目茶寮. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。