猫目茶寮

その時々の、好きなことを気まぐれに
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ PIW東京メモ2 ]
2011-07-18(Mon) 03:09:36
東京から家に帰って来ました。
PIWは、横浜と八戸を観ていて、東京も行くんですか、あなた???と自分で思っていたのですが、結局行ってしまったのです。
3連休だし、新プロ観れるかもしれないし!とか思って。

16日(土)の午後の公演、17日(日)の午前の公演を観ました。
四日連続公演の前半と後半にまたがるので、何か違ったものが観られるかもしれないなーと密かに期待していました
ほんとは、前半ゲストの小塚くんと後半ゲストの織田くんを両方観られるはずだったんですが、織田くんが怪我で欠場で残念でした。

で、羽生くんですが。
後半日程は新SP披露でした。
曲はスクリャービンのエチュード。オーケストラバージョンで壮大な感じです。
私が観た回のジャンプは、4T、3A、3-2(すみません、FかLzか自信ないです)
最初に綺麗に四回転を決めてました!

私はまだ一回しか観ていないので、あとから印象が変わるかもしれませんが、すごく気迫のあるプログラムだなと思いました。特に後半になってからが力強い。
ロミオも強い感じですが、ショートも凄く真剣な感じがしたので、両方、想いをぶつけるような印象だなと思いました。

衣装は上半身に青系の色が斜めに入っていて、演技中の照明も青色で、私はなんとなく海の波のイメージを感じました。

フィナーレでは、着氷がちょっと乱れましたが、4Sを降りました!
ガッツポーズ出ました。
この回を観て良かったです(笑)


その他、いろいろ…

本田さんの「Awake」は、昨日は二回転になってしまったジャンプも今日は三回転で、今日の方が良かったと思います。
町田くんのSPの演技が非常にドラマティックで今日も印象に残りました。
理紗ちゃんは、コンビネーションがすっぽ抜けてしまいました。ラプンツェルは元気な曲だけど、理紗ちゃんは、元気な明るさの中にも気品を感じます。
佳菜子ちゃんは今日は黒い衣装で、フラメンコ。大人の雰囲気でメリハリがあってカッコいい。
荒川さん、「ネッラ・ファンタジア」 私、このナンバーが凄く好きなんですが、今日も祈りを感じるような美しさでした。スパイラルも綺麗。スタオベ多数。
PIWのメンバーのプログラムは、世界遺産とスーパーコレクションのサーカスが好きです。猛獣使いの青谷さんが素敵。猛獣のお二人も良いです。

フィナーレでは、荒川さんが衣装の上に西武ライオンズのユニフォームを着て登場。ボールを二つ持っていて、ひとつを先に出ていた佳菜子ちゃんに投げて(佳菜子ちゃん、ちゃんとキャッチできて上手!)、佳菜子ちゃんはそれを客席へ。
荒川さんはボールを片手に持ったまま華麗にジャンプしたあと、客席へ投げ込んでました。
ユニフォーム姿がとてもかわいかったです。

フィナーレでリンクに全員が出てくる時、後方に羽生くんと佳菜子ちゃんが並びますが、二人が交差してすれ違う時、ハイタッチよりもゆっくりな感じで手を合わせてました。

計8公演あると考えると、2公演は少ないかもしれませんが、十分楽しんで帰って来ました。
遠征しすぎで、今、東京へ行くのはけっこう厳しかったんですが、行ってよかったです。


フィギュアスケート | TB:× | CM : 0
夕暮れを上空からHOMEPIW東京メモ1

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2018 猫目茶寮. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。