FC2ブログ

猫目茶寮

その時々の、好きなことを気まぐれに
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ FOIメモ2 ]
2011-08-29(Mon) 23:55:26
「Friends on Ice 2011」に行ってきました。
27日(土)の夜公演と、28日(日)の昼公演を観ました。

日曜昼の羽生くんは…、

オープニングではハイドロをやって、そのあと3A~3Aをやろうとして、二つ目の3Aで転倒してしまいました。(土曜夜は3A単独)

このショーでは、昼公演はフリー、夜公演はショートにしていたようで、日曜昼は、「ロミオとジュリエット」でした。
演技の前に「切ない気持を届けられるように」「精一杯頑張ります」というメッセージが流れました。
やはりロミオには切なさがありますよね。
ジャンプは、3Lz-2T(タノ)、3A(ちょっと危ない)、3Lo 、3Lz、3S かな(違ってたらすみません)
メリハリのある動きで、心に響いてくるものがありました。全体的に良かったです。
スタオベも結構ありました。

羽生くんの演技の前が、ジェルソミーナ大活躍の「道」だったわけですが、あの大笑いのあとに、リンクをしーんと静かにさせて、自分の演技でお客さんを引き込むのは、プラスの経験だったかもしれないですね。

製氷前の抽選会では、毎回、あっこちゃんと一緒に荒川さんのお手伝いをしていましたが、当選者を読み上げるとき、何回やってもチケットの座席の読み方がうまく把握できないようでした^^;
そうだよね、EとかWとか、パッとチケットをみても、座席なんてよくわからないよね。
商品がプーマのルックブック(カタログ?)だった時、荒川さんが「ポーズをとった写真が載っています」と説明したら、羽生くん、商品を持ってリンクサイドを廻りながら、片足をちょっと後ろに上げて、ポーズをとったりしてました。
あと、前日に引き続き、アイスリンク仙台の復興支援グッズのPRもしてましたね。

フィナーレは、4Tを跳んで転倒でした。


***


その他、印象に残ったことをざっと書きますと…。

やはり一番盛り上がったのは、二部冒頭の「マンボ」!
高橋くんの昨シーズンのSPですが、最初に高橋くんと荒川さんが登場して二人で滑り、途中で小塚くんにバトンタッチ。
小塚くんは高橋くんのピンクの衣装を着ていて、髪も暑苦しい感じにセットしており、顔にも浅黒く色を塗っていてまるで別人。
続いて、明子ちゃんが登場。やはりあっこちゃんは音を取って踊るのが上手い。そして、高橋くんがやってるようなドーナツスピンを披露。
そして、シェイリーンと高橋くんが一緒にステップを踏むのはとても見応えがありました。
すごーーーく、盛り上がってましたね。もう、始まる前からみんなの熱い期待を感じました。土曜よりも日曜昼が盛り上がっていたけれど、千秋楽はもっと楽しかったんでしょうね!

田村さんが女装してジェルソミーナになり、高橋くんの「道」を演じるのも大好評でした。
田村さん、すごいですね。イケメンなのに、バッチリ女装して、コミカルな部分はエインターテイメントに徹し切って、笑いのツボを付きまくり。笑いをとりつつも、ジャンプは豪快に跳んでしっかり決める。
途中から本家の高橋くんが登場して、しっとりと滑りますが、最後はやはり力強いジェルソミーナが現れて、強引にハッピーエンド(?)に。
面白かったです!

仙台コラボは、イーグルが素敵でしたが、荒川さんが、キッズ4人のまわりをぐるりと包み込むようにまわるのも温かい感じで心に残りました。

Get the chanceで出演の翔子ちゃんは、荒川さん振付のフリー「ミス・サイゴン」でした。3-3を決めてました。NHK杯、頑張ってほしいです。

田村さんは演技前に流れた「正々堂々、全力で滑り切ることを誓います」という棒読みのようなコメントが面白かったです。
帽子を使ったプログラムで、土曜夜は、帽子を足に引っ掛けて滑る時に落としてしまいました。退場するとき、もう一度帽子をエッジに乗せてお客さんを笑わせてました。ジャンプが力強いですねー。

シェイリーンは、踊りまくりで客席にアピールもたっぷり。カッコイイお姉さんでした。

明子ちゃんは、土曜夜はフリーの「こうもり」でした。音に合わせていきいきと動いていて良かったです。

有香さんは赤い衣装で、軽快に踊ってお洒落な感じのプログラム。途中からポジェが登場して、リフトしたりしてました。

本田さん、一部では「Shall we dance」のタンゴの曲。大人なプログラムなのですが、土曜夜は終わったあとに、足が疲れた~というような動作をしてました。
二部で「エトピリカ」 ゆるやかで広がりのある、こういう曲が似合っているなぁと思いました。イーグルが壮大。日曜昼はフィニッシュでいきなりカクッとバランスを崩してしまい、客席から笑いが。

スルツカヤを観ることができて、うれしかったです。2プロ滑りましたが、なんとなくロシアンだなぁという感じの選曲。くるくるループが印象的。2Aを跳んで、ビールマンスピンも綺麗でした。元気でかわいい感じでした。

ライサチェクは2プロとも黒くてシンプルな衣装でした。手足が長くて見栄えがしますね。「ロクサーヌ」が格好よかったです。

高橋くん、新SP披露。照明がキラキラ。オリエンタルな感じの曲。やはりお客さんの視線を引き付けますね。

ウィーバー&ポジェは1940年代の曲。大人のしっとりとしたムードのある感じで、素敵でした。

小塚くんは、土曜夜は「ソウルマンメドレー」のEXバージョン。サングラスをかけたり外したりの動作がカッコよかったですが、腕立て伏せをするのは、まだちょっと頑張ってやってるなぁという感じがしたかも。日曜昼はSPでした。

パントンの「愛の夢」は、もう、うっとり愛の世界。

安藤さんは土曜夜は「ブラックスワン」 鬼気迫るような演技で見入ってしまいます。

荒川さんは「The Voice」 たとえば「ネッラ・ファンタジア」は、癒しの女神みたいな雰囲気ですが、こちらは凛々しくて力強く美しい女神のイメージ。ショートサイド北側に勢いよく進んでいって、客席に両腕を上げていきなりのフィニッシュ!で、びっくりします。

Friends on Ice、楽しく面白かったです!

フィギュアスケート | TB:× | CM : 2
空模様HOMEFOIメモ1

copyright © 2018 猫目茶寮. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。