猫目茶寮

その時々の、好きなことを気まぐれに
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 新潟あれこれ / 藤城清治展 ]
2011-09-16(Fri) 00:16:34
20110914-1

9月3日は、台風がどうなることかと思いましたが、定刻通り新潟に着くことができました。
新潟は晴れていた。そして、やたらと暑かったです!

駅からホテルへ行く途中、またもや道に迷ってしまって汗がダラダラでボロボロになってしまいました。
いつもなら通りすがりの人に道を聞く私ですが、今回はスマートフォンデビューしたので、GPS機能で道がわかるのさ!
素晴らしい。私、もう迷わないわ!(迷ってからマップを起動してるわけですが…)


20110914-2

朱鷺メッセも暑かったです。
リンクは半袖でもOK。膝かけいらずでした。

朱鷺メッセは海のそばにあります。
ガラスの向こうに見える外の景色は涼しげでした。


20110914-10

船も見えるよ。


20110914-4

時間があれば、散歩などもしてみたかったですね(でも実際は暑かったしね)


***


20110914-5

朱鷺メッセと併設されている万代島美術館で、「藤城清治 光と影のシンフォニー」展をやっていたので、ショーの後に行ってきました。
影絵作家の藤城さんの作品は、子供の頃から目にしていたような気がします。

影絵や幻燈という言葉を聞くと、なんとなくわくわくしてしまいます。
藤城さんの絵を見ると、そんなわくわくするような、懐かしいような、どこか切ないような、不思議な気持ちになります。
展示は、照明を抑えた館内で、精巧に描かれた作品の後ろから光が照らされていて、綺麗でした。
水や鏡を使った作品もあって、奥行きのある幻想的な世界を創り出していました。

とにかく出品点数が多くて、観ても観ても終わらない。しかも絵本の挿絵も多いので、本の文章まで読んでいると時間が足りない!
観ている途中で、「閉館まであと○○分です」というアナウンスが流れてきて、最後は駆け足で観ることに。

そして、絵本ですが、これが全然ハッピーエンドではないんですね。
なにか無常観や儚さを感じるお話が多いなと思いながら観ていました。
あと、藤城さんは猫好きですね。作品に猫の登場率高し。


20110914-6

入口にあった撮影コーナー。すごく大きいパネルです。
来館した子どもが小人と一緒に写真を撮ったりするのかな。私も新潟の思い出に撮れば良かったか(笑)


20110914-7

藤城さんの描く新潟の街。

時間がなくて、最後は慌ただしくなってしまいましたが、見応えのある展覧会でした。


***

20110914-9 

ところで、米どころに行ったのに、まったくお米を食べずに帰ってきたということに気付きました。
なぜか二日間ピザを食べていた私。
お土産に、おかきはたくさん買いました。今も食べています。
ヤスダヨーグルトのお店に行けなかったので、帰り際に駅の売店で、せめて…と思い、飲むヨーグルトを買いました。
ヤスダヨーグルトを飲みつつ、さようなら、新潟。


散歩・お出かけ | TB:× | CM : 1
ネーベルホルン杯 男子SPHOMEFaOI新潟メモ3

copyright © 2017 猫目茶寮. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。