FC2ブログ

猫目茶寮

その時々の、好きなことを気まぐれに
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 中国杯EX + 報ステ ]
2011-11-08(Tue) 01:27:45
フィギュアの話題が続きます。

昨日の中国杯エキシビション、羽生くんは「Vertigo」をやるのかと思ったら、なんと新EXだったようで!
曲は、ジャスティン・ビーバーの「Somebody to love」 → 
新しいプログラムが観られるのは嬉しいですね。
「THE ICE」でやったグループナンバーの「Moves Like Jagger」をちょっと思い出しました。
今シーズンは、SPもFSも気迫のある感じだから、EXは踊る系統でいいと思います。
衣装はTシャツにパーカー、ジーンズで普通に私服っぽいですが(っていうか、「家庭画報」の写真と同じ?)、スピンをすると、お腹が出まくりですな。
3A跳んだり、ハイドロ、レイバックイナ、シットツイズル、スピンもいろいろ。
しかし、映像は、ビールマンとアップライトスピンでわざわざ天井カメラにならなくてもいいのに^^;

フィナーレも楽しそうで。→ 
ペアのパートナー取り換えっことか面白い。
最後に羽生くんは4回転を跳びに行ってますね。続いてナンソンくんも。
二人が一緒にいる画像も見ましたが、ほんと楽しそうでしたね。見ていてうれしくなってしまいました。


* * *


あと、今日(7日)は、「報道ステーション」で特集がありました。
四回転ジャンプを跳ぶときの感覚、跳ぶ瞬間の「ためる一瞬」の話は興味深かったです。

面白かったのは、
腕につけているパワーストーンが四回転を跳ぶときに邪魔ではないかと松岡さんに聞かれて、「僕には邪魔じゃないんです。えへへへへ(^^)」と笑ったところ。
そして、ランビエールに四回転ジャンプのコツを聞きに行った時の言葉、「アドバイス プリーズ!」ですね。

神戸のチャリティ演技会の映像も流れました。
私は神戸で羽生くんの演技に心打たれて、そのあとインタビューで羽生くんが「自分にはスケートしかない」と言っているのを見て、じゃあ、できるだけそのスケートを観に行くよ!と思ったのでした。
それでたいしてお金もないのに、アイスショーに行きまくりの夏になりました。

夢は何ですか?という問いに、
「オリンピックで金をとりたいです。それはゴールじゃなくて、そこからが始まりだなって思います」と答えていましたね。
そのあと、スタジオで松岡さんが捕捉で「十年後になったとしても震災の傷は癒えていない。だからこそ十年後も自分は滑って支援をしたいんだ、と言っていた」というように語っていましたが。
そこまで考えていたんですね。

私は羽生くんはいろいろ背負わずに、自分自身のために滑ってくれていいと思ってるんですけれど、十年後も演技を観ていたいです。応援しています。
フィギュアスケート | TB:× | CM : 0
NHK杯HOME中国杯 男子FS

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2018 猫目茶寮. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。