猫目茶寮

その時々の、好きなことを気まぐれに
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 「淡雪」遊佐未森 ]
2012-01-20(Fri) 23:34:47
淡雪


遊佐未森さんのニューアルバム「淡雪」を聴いています。
淡い光や、静かな希望を感じる優しいアルバムです。
聴いていて、早春の、雪解けの頃の、柔らかな日差しを思い出しました。

初めてアルバムを聴いたとき、一曲目の「欅~光りの射す道で~」で自然と涙が出てきてしまいました。
故郷、仙台のことを歌った曲。
 「明日の空に 歌うよ
  希望をのせて 歌うよ
  光の射す道で」
という歌詞が象徴するように、希望が込められた一枚だと思います。

壇れいさんとのデュエットで、「いつでも夢を」を歌っていますが、なんとなく知っていたこの曲が、こんなに素敵な歌だったとは!(今まで気づかずにすみません)
そして、ああ、「あの娘はいつも歌ってる」んだな、と思いました。未森さん、いつも歌ってるんだなって。
 
他にも、かわいさや、お伽噺のような不思議っぽさや、弾ける元気な一面もあるアルバムです。
ラストの「風の自転車」は、ペダルをこいでいく強さを感じ、風と一緒に開けていく景色が見えてくるようで、良い締めくくりでした。

それはそうと、このアルバムのジャケットのデザイン、かわいくてすごく好きです。

「CDジャーナル」のインタビュー → 
音楽 | TB:× | CM : 4
滑ってみようHOMESOI東京メモ2

copyright © 2017 猫目茶寮. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。